[Amazon格安商品レビュー]無数にあるワイヤレスイヤホン選びにはもう迷わない‼︎

4.5
Android

今回は、成熟期を迎えているワイヤレスイヤホンのレビューです。

はじめに

Amazonでワイヤレスイヤホンを調べたことはありますか?
調べたことがある人ならわかると思います。
似たような商品がごまんとあることを…

検索結果が…

検索結果が50,000以上となっています。
この中から選ぶなんて到底無理ですよね。笑
そこで当サイトの情報を見て、参考にして頂ければと思います。
では、見ていきましょう。

[LivelyLife] ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0

この商品はAmazonで5,680円、クーポン500円引きを利用して5,180円で購入しました。(ちょっと高い)
本体色はブラック・レッド・ローズゴールドから選べます。

Amazonの商品ページから

化粧箱は白を基調としたシンプルなデザインです。しっかりしています。

シールで封がされていなかったので「ん?」と思ったが側面にこんなシールが貼られていました。

うーん

検品してくれるのは、ありがたいですが、輸送中に箱が開いたり等、心配なのでもう一度シールで封して欲しかったですね。

外観

早速、開封です。

取り出してみます。

日本語の説明書はGOOD
イヤホンピースも豊富

付属品も充実していますね。
細かく見る前に、スペックを見ていきましょう。

スペック

Amazonの商品ページから

防水はイヤホン本体だけです。ケースは防水ではありません。
一番驚いたのは、ケースからスマートフォンに給電ができるところです。
5,000mAhもあれば、モバイルバッテリーいらないですよね。笑
ちなみに他端末に給電する際は、付属のアダプタを使います。

最初なんなのかわからなかった…

別で買う必要がありますが、USB to Lightning、Type-Cアダプタを使えば、使える機種は広がりますね。

寸法は以下の通り。

Amazonの商品ページから

外観(続き)

ケースはアルミのような材質でとても高級感があります。

適度な重量があり、クオリティの高いガジェットという感じ。

このようにイヤホンがケースに収まります。
イヤホンを収納した瞬間、充電が開始されます。

イヤホン本体です。かっこいい。ちなみに音量操作や曲のスキップなどはイヤホン中央をタップします。(丸い部分)
ワンタップで音楽再生/停止といった感じです。
ちなみに開封時は左右のイヤホン、ケースとも充電が0でした。

充電について

左右のイヤホンとも収納していますが、Rしか認識されていません。
少し時間が経ったらLも認識されました。以上のことからRから充電が開始されていくのではないかと思います。

満充電

イヤホン、ケースとも満充電になるまでの時間は3時間ほどでした。
5,000mAhあるのでなかなか時間がかかります。

ペアリング方法について

ペアリングはとても簡単でした。
まずイヤホンが収納されている状態で、ケースを開けます。(イヤホンを取り出しても同様)
そうすると、左右のイヤホンが同期を始めます。イヤホン同士の同期が終わると、赤と青のLEDが交互に点滅するので、その状態でスマートフォンのBluetooth(ブルートゥース)接続設定画面を開いて、接続対象端末(SKY-FREE)をタップすれば、接続完了です。

たまに左右どちらか聞こえない場合がありますが、その際はどちらかのイヤホンをケースに一旦入れて、取り出した後イヤホン本体をダブルタップすれば自動ペアリングが始まります。

装着イメージ

実際に装着してみました。

耳はあまり大きくない方なのですが、イヤホン自体の大きさはあまり感じません。
なによりイヤーピースが充実しているので、自分にぴったりなイヤーピースに変えました。装着感はとてもいいです。満足です!

音が途切れることもなく、音質も1音1音しっかり解像度が高くあります。

まとめ

実は、初めてカナル型のワイヤレスイヤホンを買いました。
使ってみたら没入感に驚きました。音もめっちゃいい!
しかもインナーイヤーみたいに音漏れもないし、こんなことなら早くカナル型に変えてればよかった…
あれてデメリットを挙げるなら、価格が高いところですかね。それ以外は大満足です。

総合評価
★★★★✪

コメント

タイトルとURLをコピーしました